社寺で培った技術を住宅建築に生かします。

永く住む家だから芯(真)にこだわり抜きたい

生田社寺建築は社寺で培った技術を住宅建築に生かしています。

想像してみてください・・・ 
今建てた家があなたと一緒に歳をとり、もう一度あなたのために生まれ変わります。
その時、柱までも劣化していてはあなたも、あなたのご子息もお孫さんも守りきることはできません。
そして全てを建て替えるには大変な時間と予算がかかってしまいます。

芯である柱が永久不変であるならば、とりまく全てのものは安心して姿を変えることができるのです。
大袈裟に聞こえるかもしれませんが社寺建築とは神様が住まう場所を作る建築技術です。永久不変に近づく事を追求してきた技術でもあります。
こんなことを書くとさぞかし高額と思われるかもしれませんがそんなことはけっしてありません。
無駄をなくし、コストを抑え、良い住宅を建てるのも生田社寺建築の技術の内です。

言うまでも無く内装は一級品

内装に関しては言葉や文字にする必要はありません。
見てもらえれば納得していただける自信があります。

生田社寺建築の内装技術は増改築・リフォームの際にも素晴らしい技術を生かせます。
建て替え?リフォーム?でご検討中の方はリフォーム課もございます。
ぜひ御一考ください。

これまで手がけた住宅物件や内装が生田建築Gallerysで閲覧できます。

■生田社寺Gallery

■南欧系
■モダン系 ■スタンダード系